おならして帰る

タイトルですが、これは、テキストの中に課題として 

//プレイヤーの位置まで迫って、(おならして)帰って左右移動

とあったので、そのとおりに作ったものです。

娘にやってもらったら、「なにこれーやだー最低ー!」と引いていました。。。

【ポイント】

・ifの条件分岐は、上から判定していくので、順番を考える

・modeパラメーターを設定して、条件を満たしたときに一度だけ発動するようにする

・tl.clearとtl.unloopの違いを理解して使い分ける

 (1)タイムラインを止める(別の動きにするために今のtlの動きを即時止める)
 boss.tl.clear();
 (2)タイムラインのループのオン
 boss.tl.loop();
 (3)タイムラインのループオフ(tlのloopを止める)
 boss.tl.unloop();
ソースコード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。